ドライブ
カーシェアリング料金比較

長時間使うならタイムズは割高かもよ!大手3社で比較してみた!

シェアする

大手3社の料金の違いは?

現在、カーシェアの大きな会社はタイムズカープラス、オリックスカーシェア、カレコ・カーシェアリングの3社です。カーシェアの会員になりたいけど、いったいどこがいいのか、と悩んでしまいますよね。利用しやすい場所にステーションがあることのほか、やはり料金が大事です。料金のしくみは、3社それぞれどうなっているのでしょうか?

カレコ 新バナー

短時間の利用ならカレコが安くオリックスが高い

まず短時間利用の料金を比較してみましょう。車種クラスはそれぞれ最もベーシックなものとします。タイムズカープラスは時間料金が15分ごとに206円で距離料金は0円。オリックスカーシェアは15分ごとに200円で距離料金が1kmあたり15円。カレコ・カーシェアリングは10分ごとに130円で距離料金は0円(6時間以内)。つまり2時間借りて20km乗った場合の料金は、タイムズは1,648円オリックスは1,900円カレコは1,560円となるわけです。こうして見てみると、カレコが一番お得でオリックスが最も高い、となりますね。

コスト
https://www.photo-ac.com/

長時間利用ならオリックスが安くなる

次はもっと長時間利用する場合を考えてみましょう。長時間利用はどこもパック料金が設定されているので、それを使います。12時間パックで比較すると、タイムズカープラスは利用料金が6690円で距離料金が1kmあたり16円。オリックスカーシェアは利用料金が4,500円で距離料金が1kmあたり15円。カレコ・カーシェアリングは利用料金が5,300円で距離料金が1kmあたり15円。この12時間パックで120km乗ったとすると、タイムズは8,610円オリックスは6,300円カレコは7,100円となります。今度はタイムズが最も高くて、オリックスが最安です。

短時間利用ならカレコ、長時間利用ならオリックス

いずれも実際はここから月会費が引かれるのでもっと支払い料金は安くなりますが、短時間利用が長時間パックかで、こんなに料金が変わるんですね。結論は、短時間利用が中心ならカレコ・カーシェアリング長時間の利用ならオリックスカーシェアを選ぶのがベスト、ということになりました。そして、長時間利用ならタイムズカープラスはできれば避けましょう。ほかにも、カーシェアの特徴比較などは、カーシェアリング・レンタカー比較のDRIVE go SEARCH(ドライブゴーサーチ)で調べてみましょう。

シェアする
カレコ 新バナー