ホンダN-BOXフロント
カーシェアリングとマイカー比較 スズキ ダイハツ ホンダ

カーシェアなら軽自動車じゃなくてもいい!?タイムズカープラスの場合

シェアする

カーシェアの場合、あえて軽自動車を借りる必要は?

最近は軽自動車の人気が非常に高いようですね。地方に行くとすれ違うクルマのほとんどが軽自動車、なんていうこともあります。そんな人気を反映してか、カーシェアにも軽自動車が数多くラインナップされています。タイムズカープラスではホンダN-BOXダイハツ・ウェイクスズキ・ハスラーなど。カレコ・カーシェアリングにもN-BOXが用意されています。売れていることもあるし、借りる際にもついこれらの軽自動車を選びたくなってしまいますよね。でも、ちょっと待ってください。カーシェアで軽自動車を借りるのは、果たしてお得なのでしょうか?

ホンダN-BOXリヤ
http://www.hondanews.info/
カレコ 新バナー

駆動性では普通車にはかなわないけど

軽自動車の魅力は、その維持費の安さです。毎年かかる税金は、普通乗用車に比べるとはるかに低額で済みます。そしてサイズが小さいから駐車スペースも少なくて済みます。複数台所有が多い地方では、これらが大きなメリットとなるのですね。でも、カーシェアで借りるなら維持費なんてまったく関係ありません。それどころか軽自動車は4人しか乗れないし4人乗ったら荷物はあまり載せられません。性能も良くなっているとはいえ、やはり乗心地や走り、快適さなどは普通車には及びません。これで軽自動車料金が設定されていて安く借りられるのならまだしも、例えばタイムズカープラスだとベーシッククラスで15分あたり206円という扱いです。5人以上で荷物がある場合は、同じベーシッククラスのプリウスやフィット、インプレッサを借りたほうがいいかも!

スズキハスラー
http://suzuki-media.jp

軽ならではのメリットももちろんあり!

もちろん軽自動車を選ぶメリットもあります。ボディが小さいことで、狭い道でも運転しやすいのは、運転に不慣れな人には助かるかもしれません。また高速道路は軽自動車料金が設定されていてちょっと安いことが多いようです。普通自動車より約2割安いですし、最近の軽自動車は室内空間もかなり広いです。例えば東京-名古屋間の高速料金が普通車ETC利用の場合、7,090円。軽自動車の場合、5,710円。その差は1,380円!軽くご飯代が浮いてしましますね。このほかにも、ホンダのN-BOXは全長3,395mm、全高1,475mm、全幅1,780mmと、室内空間もとっても広いです。ひと昔前の軽自動車のイメージは狭い、小さいでしたが、現在は快適な空間が保たれてます。そんな人気の軽自動車も探せるカーシェアの情報は、カーシェアリング・レンタカー比較のDRIVE go SEARCH(ドライブゴーサーチ)で調べてみましょう。

シェアする
カレコ 新バナー