NV150AD
日産

引っ越しならおまかせ! そのクルマをタイムズカープラスで発見!

シェアする

クルマのメリットは、移動が楽とか速く動けるとかどこでも自由に行けるとか、いろいろとありますが、最も便利な点は「たくさんの荷物を一度に運べる」ことではないでしょうか。重かったりかさばる荷物がある時でも、クルマがあればまったく苦になりません。荷物が多い時にカーシェアを利用する、という人も多いのではないでしょうか。

荷物運びにはふさわしいクルマがある

クルマとひとくちに言っても、その種類はさまざまですから、荷物を運ぶという目的で借りる時は、それにふさわしいクルマを選びたいですね。では、荷物運びに最もふさわしいクルマってカーシェアにあるのでしょうか?基本的にどんなクルマでも少なからずラゲッジルームはあるので荷物は運べます。例えばミニバンなどでも、3列目のシートを折り畳んでしまえばかなりの荷物を積むことができます。でもここでは、荷物を運ぶために作られた、プロ仕様のクルマをご紹介しましょう。

カレコ 新バナー

プロのための道具、日産NV150AD

それはタイムズカープラスで用意している日産NV150ADです。このクルマは同社のウイングロードと似ていますが、というかウイングロードのバン仕様なんですね。バンというのはつまり商用車ということ。プロが荷物を運ぶことを想定して作られたクルマだということなんです。 まずその外観を見てください。通常はボディと同色のバンパーが、ブラックの樹脂むき出しですね。余計な装飾はなし、という実質本位なところがプロのための道具という感じで素敵です。

日産NV150ADは、5人乗っても広大な荷室、リヤシートを倒してさらに拡大

室内は通常のワゴンと同じようにリヤシートがある5人乗りです。この5人乗った状態でも、ラゲッジルームは奥行きは1182mmあり、幅は最小部で1150mm最大部で1366mmもあります。そしてリヤシートを倒す奥行きは1952mmにまで広がります。しかも床はフラットなので荷物をとても積みやすいのです。荷室の高さも940mmもあって本当に大容量。このリヤシートを倒した状態ならコンパネを33枚みかん箱なら42個A4コピー用紙箱なら91個も一度に運ぶことができるのです。

シートアレンジで長さ2mの荷物も運べる日産NV150AD

さらに助手席のシートの背もたれは完全に前倒しすることができます。その状態だと乗れるのは運転手ひとりだけですが、なんと2m以上の長い荷物も積むことが可能となるのです。またラゲッジルームやリヤシートの背中は樹脂になっているので、汚れをあまり気にせずに荷物をどんどん積むことができます。荷室は地面から525mmと低いので、重い荷物を積むのも楽です。このあたりの気遣いはさすがにプロ仕様というところですね。

日産NV150ADは、飾り気はないが実用装備は満載

運転席まわりは高級車とは違ってビジネスライクですが、これもまたプロっぽくていい感じです。助手席の正面にはファイルを無造作に放り込めるような収納があったり、メーターの右側にはペンホルダーがあったり、シートの間にはビジネスバッグを置くのにちょうどいいスペースがあるなど、まさにクルマを道具として使い倒す、という雰囲気と実用性に溢れています。100VのAC電源もあるので、パソコンの電源などにも不自由しません。

さらに多くの荷物には日産NV350キャラバン

そんなNV150ADでも足りない?……なんて人には同じくタイムズカープラスの日産NV250キャラバンがあります。よく工務店さんが使ってますよね。そんな現場のプロたちからも信頼されているこのクルマ、外寸を目一杯活かした箱型ボディを見ても、いかにもたくさん荷物が乗りそうですよね。

NV350キャラバンフロント
https://newsroom.nissan-global.com

日産NV350キャラバンは、とにかく広い、長さ3mオーバーの荷室

バックドアを開けた時、そのあまりの広さにきっと驚くと思います。荷室の奥行きはなんと3050mm。荷室の幅は1520mm、荷室の高さは1325mm。荷室はホイールハウスが少し出ているくらいであとはほぼスクエアな形状なので、荷物を効率よく積むことができます。もっとも、一般の人でこの荷室がいっぱいになるほどの荷物を運ぶことなど、ほとんどないのではないでしょうか。ひとり住まいなら引っ越し荷物だって1回で運べてしまいそうです。

NV350キャラバン荷室
https://newsroom.nissan-global.com

日産NV350キャラバンは、ボディサイズは意外と小さいので運転も楽

これほど大きな室内空間を持っていながら、ボディ寸法が全長4695mm全幅1695mmという5ナンバーサイズであるのは驚きですね。全高が1990mmもあるので大きく感じますが、長さと幅は最近どんどん大型化している普通の乗用車よりも小さいくらいです。これなら運転に不慣れな人でも大丈夫。ドライバーのほぼ真下にフロントタイヤがあるので最初はちょっと動きにクセを感じるかもしれませんが、すぐに慣れます。もちろんATなので、限定免許の人でもOKです。

乗り心地と走りの良さも魅力がいっぱいの日産NV350キャラバン

そしてこのNV350キャラバン、外観からは想像できませんが意外と乗り心地がいいんですね。荒れた道を走っても不快な振動はほとんどないし、速いスピードでコーナーを回っても、しっかりと踏ん張ってスムーズに走ってくれます。さすが、プロ用の道具は違いますね。インパネ上部のトレー大型のセンターコンソールなど、便利な実用装備を満載していますし、オートエアコンで夏でも冬でも快適です。

NV350キャラバンリヤ
https://newsroom.nissan-global.com

日産NV150ADとNV350キャラバンはベーシッククラスなのでとてもお得

NV150ADとNV350キャラバンは、どちらもタイムズカープラスのベーシッククラスに分類されているのが嬉しいですね。例えばNV350キャラバンを使って引っ越しをするために 6時間借りたとしたら、ベーシッククラスは15分あたり206円ですから1時間だと824円。6時間借りると826円×6=4956円となります。そこから基本料金の1030円が引かれるので実質負担は3926円です。6時間パックだと4020円ですからやはり1030円を引くと2990円!これって、クルマの実用性を考えたら、ものすごくお得ですよね。何しろヴィッツやアクアのようなコンパクトカーと同じ値段なのですから。次の引っ越しは、カーシェアで安く済ませてみてはどうでしょうか。他にもカーシェアとレンタカーの情報は、カーシェアリング・レンタカー比較のDRIVE go SEARCH(ドライブゴーサーチ)で調べてみましょう。

タイムズカープラスの日産NV150ADステーションはこちら

ステーション一覧 | カーシェアリングのタイムズカープラス

 

タイムズカープラスの日産NV350キャラバンステーションはこちら

ステーション一覧 | カーシェアリングのタイムズカープラス

 

シェアする
カレコ 新バナー